会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

病気 腰痛

腰痛が治らないのでスタンディングデスクにしました。

投稿日:

ひどいぎっくり腰になってから、半年以上経過しました。
しばらく椅子に座っていると、立ち上がっても5分は直立できません。
ひどい時は、一日中直立できないときもあります。

スポンサーリンク

マッサージをしてもらうと、少し改善するので、直立できるようになります。
その状態をキープする方法を考えた結果、仕事中に座らないことにしました。

スタンディングディスクを購入する前に、机の最適な高さを知るために、机の上に本をたくさんのせて、高さを調節してみました。
その結果、身長170cmの場合、机の高さは100cm、パソコンのモニタの画面の一番下の端は120cmがちょうどよいということがわかりました。

直立した状態は、座った状態に比べて、かなり腰に優しいです。
ただ、慣れていないせいか、脚がとても疲れます。
脚全体だけでなく、足の裏、特に踵が痛くなります。

なので、足元には、柔らかいマットを敷いたほうが良いです。

最初は足の痛みやふくらはぎの張りがでたりしますが、しばらくすると慣れるそうです。
まだ、初日ですが痩せそうです。
いつもより室温が暑く感じます。

結局、1日で挫折しました。
立っている間は腰を真っ直ぐにすることができてよいのですが、長時間立っていたあとで、しばらく座っていると、次に立ち上がる時に、腰がピキッといきかけます。

腰の調子が良い人が、長時間座っていて腰を痛めないようにするのには、スタンディングデスクは良いと思います。
どちらにしろ、同じ体勢を取り続けるということが腰に悪いようです。

-病気, 腰痛

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.