会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

病気

水平埋伏智歯を2回法で抜歯しました。(1回目)

投稿日:

水平埋伏智歯とは、横向きに埋まっている状態の親知らずのことです。
僕は、下の親知らずが両方共、水平埋伏智歯です。
さらに、片方は、顎の神経に近接しています。

スポンサーリンク

こういう親知らずを、一度で抜歯すると、顎に麻痺が出る可能性があります。
といっても、麻痺が出る確率は数%です。
さらに、麻痺が出たとしても、たいてい回復します。
でも、やっぱり数%程度は、麻痺が残ります。
数%というのが、何%なのかよくわかりませんが、確か3%程度だったと思います。
3%麻痺が出て、その3%麻痺が残るとすると、0.09%の確率で麻痺が残ります。

でも、麻痺が出たら、治るのに要する時間は数ヶ月から1年以上だし、できることなら、そのリスクを犯したくありませんよね。

それを回避する方法として、2回法という抜歯方法があります。
1回目に歯冠の部分を切断して除去し、数ヶ月様子をみると、根が歯冠の方向に動いてきて、神経から遠ざかるので、そのときに残った根を抜歯します。

この方法は、僕の地方の口腔外科では保険でやってくれるところがありません。
なので、僕の主治医の先生にやってもらうことにしました。

水平埋伏智歯2回法(1回目)抜歯当日

1時間の予定で予約をとったのですが、いろいろトラブルがあり、2時間くらいかかって、歯冠を除去することに成功しました。
そして、気になる費用ですが、支払った金額は2000円くらいでした。
2時間も働いてもらって、2000円、保険なので、この3倍程度は売上になるとは思いますが、器具にかかる費用や、その他もろもろ、それ以前に歯科医の時給を考えると、完全に赤字ですね。
帰りに、化膿止めと痛み止め、ガーゼの替えをもらいました。
食事は1時間後からと言われていましたが、慎重な僕は、家に帰り、化膿止めと痛み止めを飲んで、すぐに寝ました。
麻酔が切れかけのとき、少し痛かったけど、ほとんど痛みなしです。

抜歯翌日

翌日も特に痛みなしでした。
歯科医院に行って、消毒だけしてもらいました。
瓶ビール1本飲みました。
少し頭がいたいような感じがしました。

抜歯2日後
できるだけ抜歯した方に食べ物が入っていかないように食事しました。
瓶ビール1本とハイボール2杯飲みました。

抜歯3日後

朝少し2日酔いぽかったです。
いつもは、この程度ではなんともないのですが、抗生物質飲んだりしているから、肝臓に負担がかかっているのかもしれません。
たまたま調子が良いだけかもしれませんが、腰が絶好調です。
長いことまともに走れなかったのですが、一年ぶりにダッシュできました。
今まで歯根が神経を圧迫していたせいで不調だったのかもしれないと思いました。
まだ、脚に違和感があるので、これが治れば、親知らずのせいだったと言えるかもしれません。

一週間以上経過

一週間以上経過しましたが、あきらかに、腰の状態が良いです。
まだ、脚に違和感はありますが、重たいものを運んでも全く問題ありません。

ひどい筋肉痛になるような運動をしてみて、普通に回復するようになれば、まあ、治ったと言えるのだと思いますが、運動する機会がなかなかありません。

-, 病気

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.