会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

病気

歯医者がおすすめする電動歯ブラシ買ったら衝撃的だった。

更新日:

最近、歯のトラブルで何件も歯医者を巡っていたのですが、とうとう素晴らしい歯科医を見つけました。
歯科医の技術レベルは人によってまちまちですが、それ以前に人間性が一番大切です。

同じ症状でも歯科医の治療方針、患者の意向により、治療方法は変わってきます。
まず、最低限コミュニケーションが取れる人間であるかどうかは重要です。
抜歯宣告された歯を、残す形で治療してもらうことができました。
僕は、素人考えで、むやみに抜歯したくないと言っていたわけではありません。
これまで、何件か回った歯科医院では、高額なブリッジが入れたいから、抜歯するとか、抜歯する理由を説明することなく抜歯するといわれたり、全くもって歯科医とのコミュニケーションが取れていませんでした。
口を開けて、こちらが話しできないときに早口でまくしたてたり、数年前に自費治療で行ったときは、丁寧な対応で、敬語だったのに、今回はバカにするような態度で、タメ口で話すような人たちでした。

スポンサーリンク

最終的に治療してもらった歯科医院では、抜歯した方がいいとは思うけれども、残す方法はあるので選んでくださいと、紳士的な態度でした。
現在の歯の状況もカメラで撮った画像でみせてもらいました。
もし、こういう対応を最初にされたら、素直に抜歯を受け入れていたと思います。
一応、抜歯または温存という選択肢を提示され、決定的な判断材料がなかったので、理系の僕は温存を選択しました。
温存の場合、問題が発生した場合、抜歯すればよいけれど、先に抜歯してしまうと後戻りできないからです。

ということで、歯の治療は終わり、ブラッシング指導を受けました。

歯科医に褒められた。毎日たった5分でできる、完璧に近い歯磨きの方法。」という記事で、歯ブラシ、フロス、ジェットウォッシャー ドルツできれいに磨く方法を紹介しましたが、最近、電動歯ブラシを導入しました。

パナソニックのドルツです。
これで、完璧だ思っていたのですが、全然だめでした。
プラークがたくさんついていると、歯科医おすすめの電動歯ブラシを使い指導してもらいました。
指導してもらったときは、たいしたことないと思っていたのですが、せっかく指導してもらったので、その電動歯ブラシを購入してみました。

その歯ブラシは、「ブラウン オーラルB すみずみクリーン (D12013N)」です。

翌日届いて磨いてみました。
歯磨き粉無しで磨いたのですが、磨き終わった歯を指で触ると、キュッキュと音がなります。
今まで、きれいに磨けたらツルツルになると思っていたのですが、プラークが取れた歯はキュッキュします。

ドルツ返品したいです。
理屈抜きで、画期的に磨けます。

音波歯ブラシの場合は、毛先が細くて振動します。
面に対して点で磨くイメージです。
オーラルBは丸いブラシが左右に回転します。
ちゃんと計算していないのですが、手の動きと合わせると、面を線で磨く形になっているのだと思います。

車の窓ガラスの水をほうきで掃いてとるのが、普通に歯ブラシや音波歯ブラシ、
ブラウンオーラルBはワイパーです。

僕もとりあえず、10本くらい買って持ちあるいて、知り合いに配る予定です。

「ブラウン オーラルB」を注文するには?

僕はアマゾンで買いました。
充電式と、電池式があります。
本当に安いです。
充電式と電池式、1個ずつ買いました。
さらに、実家にも2個かいました。

 

替えブラシは、こちらの互換のもので良いです。

 

-, 病気

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.