会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ニュース

河川敷の野菜畑 中国人のヤミ畑問題に関して気づいたこと

投稿日:

中国人が河川敷を不法占拠して、野菜畑にしている問題に関して。
少し気づいてしまったかもしれないことがあります。
ヤミ畑と言われています。

先日、庭土の捨て方をいろいろ調べて、記事を書きました。

愛知県名古屋市近郊で庭土を捨てる 無料で処分する方法

テレビで、ときどき話題になっているのは、多摩川の河川敷で中国人が野菜、中には米まで作っている場合があるという問題です。

スポンサーリンク

以前、僕は、ジモティで庭の土を譲ったことがありますが、庭の土を無料であげるという投稿をすると、かなり多くの連絡があります。
一袋程度ほしいていう人から、何百キロもほしいという人まで、様々です。

中国人と思われる方から、その土は野菜を育てることはできますか?という質問も来ました。
実際に問い合わせしてきた方々が、ヤミ畑を営んでいるのかどうかはわかりませんが、ふと思いました。
家庭菜園などで使っている栄養がたくさんつまった土を、河川敷にまいて野菜を作ったら、実は効率的なのでは?と。

野菜作りなんてしたことないのですが、調べていると、「土作り」という言葉があることを知りました。
ただ単に土に種をまけばよいというわけでな内容です。
良い土の条件は保水性と排水性に優れていること、そのような土はミミズが食べて吐き出すとできやすいと書いてあります。
豊富な有機物成分が含まれているとさらに良いようです。

僕からしたら、大量の植物が生えて鬱蒼と茂っていて、しかも地面より上に盛り上がっている庭の土は邪魔なものでしかないのですが、野菜畑を作るためには、最適なのではないかと思えてきました。

アマゾンのこちらの商品「アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L」は、25リットルで1000円以上します。
僕がちょっと庭の土を掘っただけで、余分な土が300キロ以上出ました。
1リットル=1キロだとしても、買ったら10000円以上します。

ちょっと手を加えれば、野菜を育てることができそうな土が無料で手に入るのなら、ほしいという人はたくさんいるのでしょう。
中国人らしき人たちからたくさん、問い合わせが来る理由が不思議で、考えてみたとところ、ヤミ畑で使われる可能性があるのかもしれないという結論に達しました。

ジモティは名前を名乗らない人が多数なので、僕は日本人と思われる名前を名乗っている方と取引したので、たぶんうちの土はヤミ畑の土にはなっていないと思いますが、ヤミ畑の土になっているとしたら、矢田川だと思います。

-ニュース

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.