会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ごみ処理

愛知県名古屋市近郊で庭土を捨てる 無料で処分する方法

投稿日:

ガーデニングなどで使った庭の土、なぜあるのかわからない庭土。
捨てたいと考えたとき、どうすればよいのかわかりません。

いらない庭土を無料で処分する方法を見つけたので紹介します。

名古屋市としては、土はごみ収集の対象ではありません。
少量であれば、紙袋の中に入れて、可燃ごみに混ぜて出しても良いそうです。
少量ってどのくらいかというと、1掴みか2掴み程度のことだそうです。

スポンサーリンク

そんな量だったら、公園でもどこでも巻いて問題ないし、誰も文句言いません。

じゃあ大量にある場合はどうすればいいの?ということになるのですが、名古屋市の見解としては、環境事業所へ事前に行ってから、その日中に愛岐処分場へ運んで10キロ200円程度で処分してもらうということでした。
中古一戸建てに引越したのですが、庭の土が無駄に盛り上がっています。
多分、余分な土が500キロ以上あります。
10キロ200円なら10000円です。
しかも、平日のみです。
週末しか休みがない人は会社を抜け出す必要がありますね。

ちなみに同じ愛知県でも一宮市の場合
「土・石(岩)は、自然に戻すことを原則とします。」と明言しています。


(http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/faq/1005662/1005965/1006369.html)

こういってもらえると良いのですが、名古屋市内でも、絶対、土や石を自然に返しても問題ないだろうなと思える荒れ果てた河川敷などは割とたくさんあります。
産業廃棄物でもないので不法投棄でもないのですが、よくわかっていない人に絡まれそうで、捨て難いです。
一宮市だったら、何か言われても上記ページを見せれば納得してもらえるでしょう。

次に考えられるのは、残土処理を行っている業者に依頼することです。

名古屋市近郊なら、富士綜建という会社がおすすめです。

自分で持ち込めば引き取ってくれます。
引き取りに来るサービスもやっているようですが、その場合は人件費等が加算されます。
問い合わせしてみたところ、自分で持ち込んだ場合、砂利や草の根など、不純物が混ざっている量に応じて加算料金がとられるようですが土嚢袋15袋くらいだと5000円いかないと思うとのことでした。
富士綜建さんは土曜日も営業しています。
営業時間内に持ち込めば受け入れてくれるそうです。
問い合わせして、親切に回答していただいたので、近い内に持ち込みする予定だったのですが、もっと安くすむ方法を見つけてしまいました。

それは、ジモティで欲しい人にあげるという方法です。
出してみるとわかりますが、ものすごくたくさん問い合わせがきます。
出さなくてもジモティで庭土の投稿をみると
※この投稿は特に問い合わせが多いため、返信がない場合があります。
と書いてあったりします。

庭土がほしい理由ははっきりとはわかりませんが、園芸用の土を購入すると25Lで500円以上するので、もともとどこかの庭で植物が育っているような土をダタでもらって、ふるいにかけて使用すると節約できるのかもしれません。

ジモティで欲しい方を見つけて、土嚢袋に詰めて、家の前に出しておいて、都合の良い時に持ち帰ってもらいました。
僕は園芸のことは全くわからないのですが、良い土だと喜んでくれました。
野菜を植えることができるのかとか、土の状態を見に行きたいといった問い合わせがたくさんくるので、土の状態がある程度わかるように写真をとって、投稿すると良いです。

ジモティの方法だと、愛知県に限らず、どこでもできます。

-ごみ処理

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.