会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Amazon ビジネス

携帯、スマホ不要!パソコン、または、タブレットのみでアマゾンセラーセントラルの2段階認証を設定する方法

更新日:

アマゾン出品者アカウント乗っ取り詐欺がニュースになっていますね。

当初は、パスワードなんて、そんな簡単に解析できるわけがないと思って放置していましたが、被害の噂でダメージの大きさをしり、しっかり2段階認証の設定をすることにしました。

アマゾンセラーセントラル 認証アプリで2段階認証の設定してみました。」では、認証アプリを使ってアマゾンセラーセントラルにサインインする際の2段階認証を設定する手順についてまとめました。

2段階認証は、
「携帯、スマホでSMSでコードを受信する方法」と
「認証アプリに設定しておくことで、常時認証コードを確認できるようにする方法」
があります。

スポンサーリンク

一見、携帯、スマホがないと、2段階認証が設定できないように思えますが、
パソコン、タブレットのみでも設定可能です。

一般の方は、アマゾンのセラーなら、スマホくらい持ってるでしょって思うでしょうが、長年アマゾンで販売していると、いろいろな事情で、パソコン、タブレットだけで、2段階認証設定したいという人がいるはずなので、この記事を作成しました。

今回は、パソコンのみで2段階認証を設定する方法の説明をします。

パソコンのみで2段階認証を設定する方法

セラーセントラルにログインして、こちらを開くと2段階認証の設定ページに飛びます。

または、セラーセントラルの右端の設定>ログイン設定
を開き、「高度なセキュリティ設定」の右側の「編集」ボタンです。

「設定を開始」をクリック

「テキストメッセージ(SMS)」と「認証アプリ」という選択肢があります。
「携帯電話と使わないでコードを生成する方法」と書いてあるので「認証アプリ」を選択しました。

ここまでは、「アマゾンセラーセントラル 認証アプリで2段階認証の設定してみました。」と同じです。

ここからは、スマホがないから、認証アプリが使えないという場合に、Windowsパソコンで認証アプリを使う方法です。

Googleの2段階認証のためのアプリ「Google Authenticator(Google認証システム)」というものを使用します。
これは、Windows上で使用可能です。
これにより、スマホもガラケーも持ってないよという人でも、認証アプリを使用することができます。
タブレットの場合は、認証アプリを使用できるので問題ないと思います。

いろいろ使えるアプリはあるようですが、「WinAuth」というソフトを使ってみました。
こちらからダウンロードできます。

「Stable and Beta Downloads」をクリック

今回は「WinAuth 3.5.1 (2016-06-07)」をダウンロードしました。

ダウンロードしたファイルを解凍し、「WinAuth.exe」を起動させます。

「Add」をクリック

「Authenticator」をクリック

「キーの入力欄」に入力する文字列を、セラーセントラルの画面から取得します。

パソコンの「コードの受取方法を選択」画面に戻ります。

そして、「QRコードをスキャンできない場合」をクリックします。

「キーの入力欄」の部分に、スペース抜きでキーを入力します。

 

「Time-based」と「Conter-cased」は、「Time-based」を選択します。
そして、「Verufy Authenticator」をクリックします。

 

表示されたコードを、セラーセントラルで入力します。

そして、「コードを確認して続行」をクリックします。

次に、「バックアップ手段を追加」の画面になります。


今回は、携帯番号がないという前提なので、なんらかの方法で050番号を取得しておき、音声電話でコードを取得します。

Skype番号や050plusなど、携帯を持っていなくても取得できる050番号はたくさんあります。
無料で取得できるものもあります。
僕は、Smartalkを使って試してみました。

「今すぐ電話する」をクリックすると、電話がかかってきてコードを読み上げてくれます。(かなり聞き取りづらかったです。)

無事設定できました。

WinAuthの画面に戻って、「OK」をクリックします。

WinAuthの方でも、パスワードを設定するように促されるので、パスワードを設定しておきます。(任意)

「Password」と「Verify」の欄に設定するパスワードを入力し「OK」です。

すると、次回から、WinAuthの起動時にパスワード入力を求められます。

パスワードを入力して、起動すると、こうなっています。

右側のグルっと回った矢印をクリックすると、コードが表示されます。

これで、次回以降パソコンだけで、2段階認証でログインできます。

タブレットだけでも、認証アプリと050番号を使えば、携帯番号無しで2段階認証でサインインすることができるようになります。

-Amazon, ビジネス

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.