会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

IT トラブル

半角/全角キーで変な点 「`」(バッククォート)が入力されるようになりました。

投稿日:

キーボードの半角/全角キーで変な点「」 (たぶんバッククォート)が入力されるようになりました。

チルダが入力されるという記述もいろいろなところで見られますが、僕のPCの場合は、チルダではなく、バッククォートだと思います。
今まで、何度か同じ現象が発生したことがありますが、PC再起動で直るので、放置していました。

スポンサーリンク

原因不明ですが、Windows Updateを行った後、再起動後にリモートデスクトップ接続すると現象が発生します。
リモートデスクトップ接続の時は、普通の再起動でもたまにこの現象は起きます。

今までは、放置していたのですが、今回は再起動することなく、解決したいと考えました。
結論を先の述べますと、今回試した方法では、問題解決できませんでした。
ただ、最終的には解決しています。

症状は、キーボードの半角/全角キーを叩くとこんなふうに、点「」が入力され、半角、全角の切り替えができません。
常に英語入力になっていまいます。

デバイスマネージャーで確認してみると、キーボードが「Remote Desktop Keyboard Device」となっています。


これは多分正常ですが、なぜか、このキーボードが英語として認識されているのでしょう。

こちらのページの手順を試してみました。(僕のPCでは解決できませんでした。)

「Remote Desktop Keyboard Device」 を右クリックして、「ドライバー ソフトウェアの更新」をクリック

「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリック

「コンピューター上のデバイス ドライバー一覧から選択します」をクリック

「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックをはずします。

「(標準キーボード)」を選択、右側の「日本語 PS/2キーボード(106/109 キー)」を選択、そして「次へ」をクリック

Remote Desktop Keyboard Device 「(標準キーボード)」を選択

右側の「日本語 PS/2キーボード(106/109 キー)」を選択、そして「次へ」をクリック

 

 

「はい」をクリック

 

更新インストールが始まりました。

更新完了

再起動しないと正常に動作しないと言われますが、一旦無視して、デバイスマネージャーを開いてみました。

 

 

「Remote Desktop Keyboard Device 」が「日本語 PS/2キーボード(106/109 キー)」に変わっています。

 

試しに半角/全角キーを押してみたら、「`」が入力されます。
ただ、なぜか日本語入力はできます。
逆に日本語入力固定になってしまいました。

これでは、ダメなので、再起動して見ました。

正常に動作しません。デバイスマネージャーを開いてみました。

「日本語 PS/2キーボード(10ん6/109 キー)」にビックリマークがつき、なぜか、「標準 PS/2キーボード 」というのが増えています。

「HIDキーボードデバイス」以外全部削除して再起動してみました。

デバイスマネージャー上の見た目は、最初と同じになりました。
そして、キーボード入力も正常になりました。

最初から、再起動するだけで直ったのかもしれません。
直らない場合は、デバイスマネージャーでキーボードデバイスを削除して、再起動することで直る可能性があるということもわかりました。

-IT, トラブル

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.