会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Paypal ビジネス

Paypalから「 お客さまのアカウントは、お客さまからご連絡があるまで制限されます」

投稿日:

Paypalから

お客さまのアカウントは、お客さまからご連絡があるまで制限されます

というタイトルで深夜3時にメールが来ました。

 

スポンサーリンク

Paypalで、eBayの売上を受け取っていたり、海外から仕入れする時の支払いに使っているから焦ります。
メールの内容は以下です。

----------------------------------------------------------------------
ご協力をお願いいたします
----------------------------------------------------------------------●● 様お使いのアカウントに関する問題を解決するため、ご協力をお願いします。お客さまとともに問題を解決するお時間をいただくため、お使いのアカウントの機能を一時的に制限させていただいております。PayPalアカウントアクセスの制限により、ご不便をおかけいたしております。できるだけ早急に、お客さまのアカウントを回復できるようご協力ください。問題の内容PayPalは、お客さまについて把握し、本人確認をする必要があります。お客さまご自身について、詳細情報をご提出ください。

ケース ID 番号: PP-####

実行していただきたいこと

これらの問題は、通常は非常に簡単に解決できます。ほとんどの場合は、お使いのアカウントまたは最新の取引に関する詳細情報をご提供いただくだけです。

この問題が解決されるまで、お客さまのアカウントで使用できる機能と使用できない機能を確認するためには、アカウントにログインし、問題解決センターにアクセスしてください。

送信元のメールアドレスは、「service-jp@paypal.com」なので、詐欺ではなさそうです。

通常は非常に簡単に解決できると書いてあるので、本当かどうか確かめてみます。

まず、詐欺メールの可能性もあるので、メール内のリンクからではなく、ブックマークからPaypalにアクセスしてログインしてみました。
アカウント機能の一部を制限しているようです。
とりあえず、「問題解決センター」をクリックしてみました。

支払いの受取ができるので、すぐには問題になりませんが、支払いと返金ができないのは早急になんとかしたいです。

写真入り身分証明書の「解決」をクリックしました。
「ファイルをアップロードする」をクリック

パスポートを送信しました。

住所を証明できる書類(いずれか)の「解決」をクリックしました。

自動車運転免許を送信しました。

公的要人への質問に回答するの「解決」をクリックしました。

公的要人じゃないし知り合いにそんな人いないので「いいえ」です。

「写真入り身分証明書」と「公的要人への質問に回答する」は、すぐに完了になりましたが、「住所を証明できる書類(いずれか)」がなかなか完了になりません。

Paypalに登録してある住所が英語表示で、免許の住所は日本語だからなのか。
「書類は6カ月以内に作成されたものでなければなりません。」と書いてあるけど、免許なので6ヶ月以上経過しているからなのか。

5時間くらい経過したら、

お客さまのPayPalアカウントのアクセスが回復しました

というメールが来ました。

ペイパルにログインしたら、アカウントは完全に回復したとのことです。

なぜ制限されたのか知りたいですね。

 

-Paypal, ビジネス

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.