会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

DIY

靴の踵の穴を自分で塞ぎました。

投稿日:

靴の踵から、水がしみてきます。
だいぶ前から気づいているのですが、車でドア・ツー・ドアの生活なので、気にしていませんでした。
雨の日に飲みに行くときは、サンダルをはいていました。
今は、腰を痛めているので、サンダルだと腰にダメージがあります。
なので、靴をはいて生活していたのですが、今月(2017年10月)は雨が多いので、ちょっと我慢できなくなってきました。

スポンサーリンク

たまたま、家にあったパッキンの補修材を使って、踵の穴を塞いでみましたが、歩いていたら直ぐに削れてしまい、だめでした。
そこで、シューグーという靴専用の補修剤をアマゾンで購入しました。

シューズドクターNという商品もあるようですが、スニーカーには、シューグーの方が良いかもと思いました。

シューグーにはいくつか種類があるので、用途にあわせて選んだほうが良いです。

靴の踵の穴を自分で塞ぎました

かかとが破れて、こんな穴が空いています。

 

左のほうがひどいですが、両足です。

シューグー 100 ナチュラルを購入しました。
左の棒はヤスリで、右の棒がヘラの役割をします。

塗ってみました。
前回失敗した、パッキンの補修材を取り忘れました。

右足は、靴の内側部分に隙間があったので、そこも埋めておきました。

乾きました。
実際には、一度乾いてから継ぎ足して、もう一回乾かしています。
乾くと少し体積が減るので、多めに盛っておきました。
自然色というのは、こういう色なんですね。

履いて歩いてみましたが、問題ありません。
ちなみに靴を買いたくないわけではありません。
買いに行って選んで、試着して、というプロセスが面倒なので、ネットで補修剤買って、穴を塞いでしまおうと考えたのです。

-DIY

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.