会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

DIY 遊び

換気扇の穴を発泡ウレタンで埋めました。失敗

投稿日:

壁にこんな汚い換気扇がありました。

なんとかして取り外しました。

スポンサーリンク

外から見ると、こうなっています。
これが、全部で4つあります。

発泡ウレタンがたれないように、外側はダンボールで封鎖しました。

LOCTITE(ロックタイト) 発泡ウレタン グリーンフォーム 340g DGF-300を使用しています。

一本使うと、このくらいになります。

換気扇の穴の大きさは、一辺が30センチです。
奥行きは20センチくらいだったと思います。

たれないように、ダンボールで蓋をしながら継ぎ足していきます。

1個の穴を埋めるのに、3本使いました。
ダンボールで封鎖すると、このようにはがしたあとで、ダンボールが残ります。

 

2回目は、そうならないように、ダンボールの表面に養生テープを貼ってから、封鎖してみました。
一晩たって開けてみたら、全然固まってなくて、こうなってしまいました。

 

空気を通しにくくなるので、固まるスピードが落ちるようです。

大きな穴なので、埋めるの費用は、全部で一万円以上かかりました。
板などで底上げしてから埋める方法も考えましたが、隣の家への防音対策として、発泡ウレタンで蓋をすることにしたので、みっちり埋めておきました。

-DIY, , 遊び

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.