会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

トラブル

ハードディスクが「ディスクの初期化 冗長の失敗」となってしまいました。

投稿日:

2TBのハードディスクをRaid 1 ミラーリングで利用しています。
ハードディスクの容量が不足してきたので、そろそろ買い替えを検討してます。
アマゾンの購入履歴を確認したら、ウェスタンデジタルのRed WD20EFRX を4年前に購入していました。

スポンサーリンク

そんなに前だっけ?と思ったので、確認するために、ディスクの管理を開いてみたところ、「ディスクの初期化」というメッセージがでました。
ミラーは「冗長の失敗(危険)」となっています。
OSはWindows7 Professionalです。

試しに「ディスクの初期化」のOKをクリックしてみたところ、
仮想ディスクマネージャー ファンクションが間違っています。
と表示されました。

リモートデスクトップで操作しているので、配線が緩んでいるかどうか確かめることもできません。
とりあえず、生きている方のハードディスクのプロパティを確認したところ、WD20EFRX であることはわかりました。
保証期間は3年で、すでに4年経過しているし、ドロップボックスの容量は2TBしてあるので、買い替えしたいと思います。

Raidがエラーになっていても、何も表示されないのも問題だと思いますが、重要なデータはドロップボックスに入っているので問題ありません。
ただ、ドロップボックスアプリも時々落ちています。
4年間24時間稼働できしていました。

ウェスタンデジタル Redの4TBにしました。

Goldは高すぎるし、保証期間3年なので、4TBあれば十分です。
経験上、シーゲートよりウェスタンデジタルをおすすめします。

-トラブル

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.