会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ニュース

ヤマトの過大請求が何が悪いのかよくわかりません

投稿日:

ヤマトの過大請求に関して、何が問題で何が悪いのか全くわかりません。

「過大請求は、家財運搬量や付帯サービスの変更などで、事前の見積額より実際の作業が少なく済んだ場合でも、それを反映せず、見積額をそのまま請求していたために起きた」

ということだそうです。

スポンサーリンク

当初のヤマトホールディングスのコメントは、

「顧客から信頼を頂いているクロネコブランドとして、あってはいけないことと重く受け止めている」

これはわかります。
お客様の信頼を裏切る行為だったということですね。
水増し請求なんて言われたりしていますね。

そんなこといったら、リフォームとかソフトウェア開発の仕事なんて、全部水増し請求だと思いますが…。

先日、リフォームの見積もりをとったとき、

運搬費 10万円
管理費 10万円

そして、当初の見積もりよりも、リフォーム内容を半減させたのですが、

運搬費 10万円
管理費 10万円

運搬費や管理費は、工期や廃材の量によって減るって言ってたのに。
最低、このくらいは利益ほしいという調節の部分が運搬費、管理費なのでしょう。

ソフトの開発だって、適当に損しないように見積もり作ります。
思ったより時間かからなかったからといって、減額することもないし、その逆もなしです。

たまに政府のシステムなどでどんどん費用がかさんで最終的にシステムができなかったみたいな話がありますが、なんでそんなことがおこるのかわかりません。

僕が個別でシステム開発を受ける場合は、安く済ませたいということなら、仕様を削るか断るだけです。
後から、この追加分は5万で、これは3万でとかやっていると、あとで細かいこと言われたりしてめんどくさいし

一式 100万円

です。

ヤマトの過大請求は、何をもって過大というのか、何が問題点なのかよくわかりませんね。
請求金額の説明が不適切だったとかなら、わかりますが。

ヤマトHD、ヤマトホームコンビニエンスが国交省から行政処分および事業改善命令
とのことですが、処分の根拠に関する情報が見当たりません。
しばらくしたら、何が悪かったのかはっきりするのかもしれません。

-ニュース

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.