会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

eBay ビジネス

郵便局で国際郵便発送「Without Lithium Battery」

投稿日:

eBay輸出でeパケットとEMSを利用して発送しています。
これまでに、2000個以上の商品を発送しました。
国際郵便のルールも、少しずつ変わってきています。

スポンサーリンク

商品の発送は、外注パートナーに依頼しています。
そのパートナーが、郵便局の窓口で、EMSのインボイスに「Without Lithium Battery」に記述するように言われたそうです。

本来リチウムバッテリーが入っている機器を送付する場合に、「Without Lithium Battery」とか「No Lithium Battery」とインボイスに記載して発送するというルールは一応あります。
https://www.post.japanpost.jp/int/UGX/option.html

郵便局員の方が言うには、もしかしたらリチウム電池が入っているかもしれないから、「Without Lithium Battery」と書かないとダメだそうです。
全く意味不明ですね。
もしリチウム電池が入っていたら、「Without Lithium Battery」と書いてはいけないと思いますが…。

国際郵便でリチウム電池を発送する場合のルールはこちらです。
http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/restriction02.pdf

郵便局員の方がしきりに、「ルールが厳しくなったから」と言っていたそうです。
日本郵便に電話して確認しましたが、何も変更になっていませんでした。

ちなみに、国際郵便の場合は、リチウムイオン電池の同梱は不可ですが、国内郵便の場合は同梱可能です。
https://www.post.japanpost.jp/int/UGX/lithium.pdf

郵便局の窓口では、国際郵便のルールをちゃんと理解していない人や誤解している人がたくさんいます。
なので、こちらが正確にルールを把握して、窓口で根気よく説明する必要がある場合があります。
郵便局のホームページに記載してあるルールを印刷して携帯していたほうが良いです。

あと、同じルールを窓口で何度も説明するはめになったら、後で電話して責任者に説明して理解してもらいましょう。
何度か連絡すると、責任者の方が電話に出たくないから、周知徹底してくれるようになります。
最初はいろいろ揉めますが、たくさん発送していれば、だんだん理解してもらえます。

僕の場合は、発送するパートナーが2000件も発送しているにもかかわらず、全く国際郵便のルールを把握していないというのもトラブルの元になっています。

今回、トラブル発生の原因となった商品は…

CD-R 50枚セット

です。

発送パートナー → CD-R 50枚セットだからリチウムバッテリーなんて入っているわけないと思う。
郵便局員 → 送り状に書いてある商品名が英語だから、よくわからなくて商品が何か尋ねる。
発送パートナー → 高齢なので、CD-Rのことをなんて言っていいかわからないから、あいまいな説明をする。
郵便局員 → よくわからないけどリチウム電池が入っているかもしれないと思う。
発送パートナー → リチウム電池が入っているわけないのに、ごちゃごちゃいわれてイラつく。さらに、「Without Lithium Battery」と手で書けといわれて、老眼でスペルが見えなくて書けなくてイラつくから、郵便局員に書いてほしいという。
郵便局員 → 発送パートナーと同じくらいの年齢なので、英語書けないと思いこんでいて、書けませんという。↓↓↓↓↓
発送パートナーと郵便局員が揉める。

日本人の英語アレルギーみたいなものも問題の原因になっていそうです。
よく見れば、ちゃんと書いてあるし、アルファベットだから26文字しかないから、漢字より簡単なのに、英語というだけで目を覆い隠してしまうんですね。

リチウム電池に関するルールも、理解するのは億劫ですからね。

-eBay, ビジネス

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.