会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ビジネス 便利ツール

MyLetter.jpを解約しました。

更新日:

海外転送もできる私書箱サービスのMyLetter.jp(マイレタードットジェーピー)を解約しました。
いろいろ節約しようと思って、使用中の月額課金のサービスをチェックしてみました。
MyLetter.jpは、1年以上前に、登録してからほとんど使うことがなかったので解約することにしました。
支払いが、フリープラン:毎月880円、クレジットカードなので、完全に忘れていました。

スポンサーリンク

MyLetter.jpの解約手順

「ご解約について」をクリック

解約同意書をクリックして郵送する必要があります。
いろいろ書いてありますが、「上記に同意して退会する」をクリックします。

「OK」をクリック

解約同意書と郵送用封筒をダウンロードして記入し、発送します。

解約同意書の最後に意味不明な、「私書箱無料.com」へ自動以降、しかも、4ヶ月目から課金されるという謎のルールがあるので注意しましょう。
この部分です。

⑥以下 月額料金無料の「私書箱無料.com」に自動的にプラン変更するに同意しないにチェックがない場合には、自動的に月額料金無料「私書箱無料.com」加入同意となりま
す。 ※加入月から4カ月目以降は従来通りアドレス料金が発生致します。

「マイレター・ドット・ジェイピー」と「私書箱無料.com」の違いがわからない自分としては、「マイレター・ドット・ジェイピー」を解約すると「私書箱無料.com」に自動変更される意味がわかりませんが、とりあえず、チェックを入れておけば良いので、問題ないでしょう。

解約する時に、別サービスへうっかり以降してしまうそうな記述に不安を感じ、
「上記に同意して退会する」画面に戻って、内容を再確認しました。

以下は、2017年11月1日時点の内容です。
特に問題なさそうです。

最後だけ少し不安になりましたが、マイレター・ドット・ジェイピーに関しては、利用開始前に問い合わせした時の回答もちゃんとしていたし、1年以上利用していても問題ありませんでした。

数日後、解約同意書到着のお知らせのメールが届きました。
あんなに気をつけていたのに、結局、”月額料金無料の「私書箱無料.com」のプランに自動的にプラン変更するに同意しない。”のチェックを入れ忘れていました。

メールのタイトルが「[マイレター・ドット・ジェイピー](無料私書箱切換)解約同意書到着のお知らせ」となっていて、分かりやすかったので気づきました。

ログインして、「ご解約について」をクリック

「[私書箱無料]上記に同意して退会する」をクリック

「OK」をクリック

解約できました。

「私書箱無料.com」に自動移行するようにしてあることに、最初不信感を持ちましたが、理由は、解約後もしばらく郵便物が届く可能性がある場合の配慮かもしれないと思いました。

 

-ビジネス, 便利ツール

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.