会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ライフハック 健康

花粉症にマスクは効果ない?最強、完全、完璧、花粉防御する方法

投稿日:

今年はスギ花粉より、ヒノキ花粉のダメージを強烈に受けました。
深夜に鼻水でめざめて、リアルタイム検索で「花粉」についてチェックしてしまうほどです。
深夜や明け方、アレルギーの症状がひどくなることを「モーニングアタック」といいます。

スポンサーリンク

そもそも花粉症になぜなるのか?
原因はあきらかです。
「花粉があるから」です。

花粉が粘膜にふれなければ、症状は全く出ないはずです。
現在、僕は目がかゆく、鼻水がでて、喉が痛いという症状がでています。

目の症状は目薬でかなり緩和されました。
あとは、マスクにより、鼻と喉の症状が緩和されればかなり楽になります。

花粉症にマスクは無力?

経験上、マスクは意味ないと思っていましたが、調べてみた所、花粉を99%カットするという、マスクのパッケージの記述は嘘ではないようです。
ただ、横のスキマから入ってくる花粉があまりにも多いため、全く効果がないと感じるのです。

つまり、マスクと顔の間にスキマがなければ、マスクの効果を100%発揮することができるのです。

ということで、今回は、実際に効果のあるマスクの装着方法を紹介します。

用意するもの。

  • マスク
  • ヘアバンド
  • 腹巻き

装着手順

1.マスクをする。

2.鼻の上にヘアバンドをする。

3.マスクのゴムを耳からとる。(耳が痛くならないように。)

4.腹巻きを顎から頭にかけて装着する。

目、鼻、喉の花粉を水で除去してから装着すると効果的です。
ちょっと嫌だけど、このまま眠ることができます。

-ライフハック, 健康

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.