会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Raspberry Pi

Raspberry Pi 3 Model B+を注文しました。

更新日:

カラー図解 最新 Raspberry Piで学ぶ電子工作 作って動かしてしくみがわかる (ブルーバックス)」を読んでいます。

とりあえず、触ってみないとわからないので、Raspberry Pi を購入することにしました。
書籍の対象は、Raspberry Pi Model B+、Raspberry Pi 2 Model B、Raspberry Pi 3 Model Bですが、Raspberry Pi 3 Model B+が発売されているので、Raspberry Pi 3 Model B+を購入することにしました。

ケース、ACアダプタなどが付属しているRaspberry Pi 3 Model B+ Starter Kitを注文しました。

スポンサーリンク

技適マークがついていない無線端末の使用は違法なので、日本正規代理店(株式会社ケイエスワイ)の販売している技適マークがついているものにしました。
OS書込済みのmicroSDHCカードも付属しています。
当面は、SDカードリーダーは不要ですが、以前持っていたSDカードリーダーを紛失してしまったので、念の為購入しておきます。
カードリーダーは、たいてい、いろいろなカードに対応していますが、現在は、microSDカードしか持っていません。

microSDだけUSB3.0対応のリーダーも販売されていますが、AnkerのmicroSD、SDカード両方に対応したものにしました。
Anker USB-A 2-in-1 カードリーダー【SDXC/SD/SD/MMC/RS-MMC/Micro SDXC/Micro SD/Micro SDHCカード/UHS-Iカード対応】

これなら、マイクロSD変換アダプターを使えば、microSDカード2枚挿して使えます。

パーツは書籍では秋月電子通商の「Raspberry Piで学ぶ電子工作 パーツセット」をすすめていますが、アマゾンの「Raspberry Piで学ぶ電子工作 専用 実験キット 基本部品セット スターターパック (電子部品関連)」を注文しました。

部品表を見比べると、アマゾンの方は、「LED拡散キャップ 5mm白」がなくて、LCDモジュールが16×2になっています。
全体的にパーツの数も多くて、お得なのでこちらにしました。

Raspberry Pi 3 Model B+が届きました。

-Raspberry Pi

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.