会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

IT ニュース

飲食店のいたずら予約を完全に防止する方法

投稿日:

たびたび、飲食店のいたずら予約問題がニュースになっていますが、
簡単に解決できそうなのになかなか解決されません。

いたずら予約を完全に防止したいなら、前払いにすれば良いだけです。
飲食店の席だけの予約の場合は難しいかもしれませんが、お弁当屋さんの事前注文の場合は、
電話で注文を受けてから、メールで決済リンクをおくる、
メールアドレスを聞くのが面倒ならSMS決済もできると思います。

スポンサーリンク

毎回そんなことするのが面倒だというのなら、1万円以上の注文は事前にネットで決済してもらって、
その決済完了後に作り始めることにすればよいです。

普通のネットショップでも、大抵の場合、決済完了してから商品を発送します。
食材を準備して、調理してもらったあとで、キャンセルされても廃棄するしかないような飲食店の場合の方が先に事前決済を導入していてもおかしくないはずなのに、なかなかその流れにならないのが不思議です。

システム的にも簡単に作れるはずです。

Paypalの場合は、相手がPaypalのアカウントを持っていなくても、メールアドレスがあれば「支払い請求」のリンクを送信することで請求することができます。
Paypalの手数料は4%程度です。
クレジットカード会社のように、手数料を上乗せして請求してはならないといった規約もないので、必要であれば、お客さんに手数料を上乗せして請求することもできます。

前払いだけでなく、ブラックリストも作るようにすると良いでしょう。
小さい店舗なら、お客さん選んだほうが無駄がなくて良いです。

中田 敦彦さんの「勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書」という本に、
新宿御苑理論という理論がありました。

入場料を少額でもとることで、場の治安が劇的に良くなる

ということです。
無料で注文できるし、以前に悪いことをしても注文することができるから治安が悪くなるのです。

-IT, ニュース

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.