会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Huawei medeapad m3 IT ガジェット

Huawei medeapad m3背面のIMEI、S/Nシールを剥がしても良いか?

更新日:

Huawei medeapad m3の背面には、バーコードが2つ印刷されているシールが貼ってあります。
購入から2ヶ月経過し、だんだんシールが剥がれてきました。
2つのバーコードの下には、それぞれ、「IMEI」「S/N」と記載されています。

スポンサーリンク

今回は、この「IMEI」「S/N」の意味は何なのか?このシールを剥がしても問題ないのか?ということに関して調べてみました。

現在、剥がれかけたシールの上に透明のテープを貼って補強してあります。

シールが剥がれてしまったとしても、バーコードの内容がわかるのなら、問題ありません。
とりあえず、バーコードリーダーで、読みとってみました。

  • IMEI 8616950324*****
  • S/N K6T6R172140*****
    (一部伏せ字)

「IMEI」「S/N」の意味

IMEIは、International Mobile Equipment Identityの略です。
日本語では、「国際移動体装置識別番号(端末識別番号)」という意味で、携帯電話やデータ通信端末などに割り当てられた固有の識別番号です。
IMEIは、キャリアの白ロムスマートフォンがネットワーク利用制限されているかどうかを調べる際に必要です。
Huawei medeapad m3の場合は、使う機会があるかどうかよくわかりません。

S/Nはシリアル番号なので、修理のときなどに必要です。

IMEI、S/Nシールを剥がしても良いか?

IMEI、S/NをAndroid上で確認することができるのなら、バーコードシールがなくなっても問題ありません。
ただ、Androidが起動しなくなった場合のことを考えると、事前にメモしておいたほうがよいです。

IMEI、S/NをAndroid上で確認する方法

設定を開き、「タブレット情報」をタッチ します。

IMEIが表示されました。

そのまま、下に下がり、「端末の状態」をタッチします。

製造番号がS/Nです。

バーコードリーダーで読み取った値と一致しています。
これらをメモしておけば、シールをはがしても問題ありません。

-Huawei medeapad m3, IT, ガジェット

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.