会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

未分類

Dockerコンテナ作成で「invalid reference format」エラーが発生

投稿日:

~短期集中講座~ 土日でわかるPythonプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース」という本を読んで、Dockerでコンテナ作成しようとしたら、エラーが発生して、ハマりました。

スポンサーリンク

本には、C:\Users\ユーザー名フォルダに、「donichipython」フォルダを作成し、DOCKER CRIをクリックして、次のコマンドを入力するように書いてあります。
目的は、「donichicon」という名前のコンテナの作成です。

# docker create -it -p 80:80 -v /c/Users/[ユーザー名]/donichipython/ : /root/donichipython --name donichicon donichi/pythonver2

コマンドの説明が一切ない(読み進むと少し説明があります。)ので、何も知らないと、このまま入力するので、何も起きません。

まず、先頭の「#」は不要です。
ユーザー名をtestだとして、コマンドを書き換えてみます。

docker create -it -p 80:80 -v /c/Users/test/donichipython/ : /root/donichipython --name donichicon donichi/pythonver2

このように入力すると「invalid reference format」というエラーが発生します。

本を見ると、「/donichipython/ : /root/」の「:」の前後にスペースがあるようにみえるのですが、スペースはなしです。

docker create -it -p 80:80 -v /c/Users/test/donichipython/:/root/donichipython --name donichicon donichi/pythonver2

これで、donichiconコンテナが作成されます。
この本では、記載されているコマンドにスペースがあるように見える部分が多々あるので、コマンドが上手く動作しない場合、不要なスペースがあると考えるとうまくいきます。
最初につまづきましたが、コマンドの記入ルールが少しわかれば、後は簡単に読み進むことができます。

-未分類

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.