会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

健康

アニサキス中毒痛すぎ!治療、予防対策に関して。

投稿日:

アニサキスという寄生虫がいます。
アニキサスではありません。

意外と身近なのですが、意外と知られていません。
近年、食中毒の被害報告が増えているので、たまにニュースになっています。

スポンサーリンク

アニサキスとは、寄生虫の一種です。
線虫(センチュウ)、または、線形動物というものに分類されます。
とにかく見た目が細長いのです。
その、 アニサキスの幼虫、大きさは長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらいの白い糸のような生き物によって、引き起こされる食中毒のことをアニサキス中毒、または、アニサキス症と言います。

アニサキス中毒が急増!その原因は?

アニサキス中毒は近年増加しています。
正確に言うと、報告数が増加しています。
だいたい10年間で20倍になりました。

増加の要因は、

  • 流通の発達。
  • 医師の認知度が高まった。
  • 保健所への報告義務化

です。
流通の発達により、魚介類の生食が増えたことにより、被害が増加しているそうですが、主な増加の原因は、医師の認知度の高まりと保健所への報告義務化により、発見されやすくなったということですね。

アニサキス中毒の原因は?

アニサキス幼虫は、 サバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジなどの魚介類に寄生します。
普段、内臓に寄生していますが、魚介類が死亡すると、内臓から筋肉に移します。
この寄生虫は加熱、または、冷凍により死滅します。

なので、上記魚介類を生で食べた場合が、一番リスクが高いです。
不十分な加熱、冷凍でも生存するので注意が必要です。
60度の加熱で1分、70度で即死ですが、食材の内部に潜むので、十分な加熱が必要です。
冷凍の場合、アメリカの FDA(食品医薬品局)によると、

-35℃以下に急速凍結し、-35℃ で 15 時間の保管、もしくは-35℃以下まで凍結し、-20℃以下で 24 時間保管、あるいは通 常の凍結で、-20℃以下で 7 日間以上凍結および冷凍保管することを推奨しています。
(ただし、大きい魚は、それでもだめなばあいがあります。)

家庭用の冷蔵庫では、一応冷凍庫は-18℃以下ということになっているので、相当長い時間冷凍しておかないと完全死滅は難しいです。

生きたアニサキスが含まれる食品を食べると、胃腸 の中で3~4日生存し、胃壁、腸壁に食らいつきます。
症状は、
食後2~8時間後に突然激しい腹痛や悪心、吐き気、嘔吐。
みぞおちあたりに締め付けられるような痛み。
下痢、蕁麻疹、吐血の場合もあります。

ということです。
食べても、全く症状が出ない場合もあります。
一応、 寄生部位や症状によって以下のように分類されます。

  • 胃アニサキス症
  • 腸アニサキス症
  • 消化管外アニサキス症
  • アニサキスアレルギー

もしなってしまったら

有名人では、庄司智春さんや渡辺直美さんがなってしまったことがあるそうです。

人体の中で生きられるのは、長くても4~5日なので、痛くても我慢していると死んでしまいます。
稀に、体内を移動し続けることもあるので、病院は行ったほうがよいでしょう。
病院では、内視鏡で一匹ずつ駆除します。

通常は一匹でのたうち回って病院にくるというパターンが多いのですが、庄司智春さんの場合8匹もいたそうです。

予防、防ぐ方法はあるの?

生魚を食べないのが一番良いのですが、そんなの嫌ですよね。
EUの衛生管理基準では、生食用の海産魚に関しては冷凍処理(-20 ℃以下で24時間以上)するよう決められていますが、日本にはそのようなルールはありません。
一度冷凍した刺し身じゃないほうがよいっていうニーズもありますからね。
大抵の場合、魚の生存中は内臓に生息していて、魚の死後、内臓から筋肉(身)へと移動します。
刺し身を食べるなら、できるだけ新鮮なものが良いです。

ちなみに、干物はOKですが、しめ鯖とかはダメです。
加熱には弱いのですが、酢や冷凍には強いです。
卵や白子にいる場合もあります。

季節的には冬場に被害が増えるので、冬は特に気をつけたほうが良いです。

後は、よく噛むことよいと言われていますが、実際には、アニサキスを噛み潰すことは難しいようです。
包丁で切ると、しばらくすると動かなくなるので、運良く歯で分断できれたらいいので、一応よくかんだほうが良いです。
単独で噛んでみるとゴムのような弾力があるので、気づくことができるかもしれません。

「アニサキス」関連書籍情報
楽天で検索した結果
アマゾンで検索した結果

-健康

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.