会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Amazon ビジネス

Amazonセラーのクレジットカード更新でアカウント停止になってしまう問題は解消されたか?

投稿日:

先月(2017年6月)、Amazonの大口出品のアカウントでクレジットカード情報を更新すると、自動的にアカウント停止になってしまい、アカウント停止の解除までに数日かかってしまうという問題が多数報告されていました。

スポンサーリンク

僕の場合、来月、クレジットカードの有効期限が切れてしまうので、昨日、新しいクレジットカードが届きました。
ということで、アマゾン出品用アカウントのクレジットカードを変更することにしました。

今まで、5年間でアカウント停止3回、閉鎖1回(どれも規約違反したわけではありませんので、復活しています。)されているので、念のため、テクニカルサポートにチャットで問合せしてみました。

質問内容

クレジットカードの有効期限が近づいたため、カードを別のものに変更したいです。
先月(6月)に、クレジットカード情報を更新すると自動的にアカウント停止になり、
数日間回復しないという不具合が多数報告されていますが、
現在はその問題は解消されていますか?

回答

クレジットカード情報を更新すると自動的にアカウント停止になるというエラーはすでに解消されております。
現在はそのようは障害は発生しておりませんのでご安心いただけましたら幸いでございます。

ということなので、クレジットカード情報を変更しました。
セラー広告の費用をクレジットカードで支払っている場合、出品用アカウント情報のクレジットカード情報を変更してもセラー広告の方は自動変更されません。

広告>セラー広告>広告アカウントの設定>広告料金の支払い方法の設定・追加

で変更してください。

しばらくしたら、セラーセントラルの通知の赤旗が立ったので、少しドキッとしました。

通知の内容は、

出品者様のご依頼により、Amazon.co.jp の 出品用アカウントにご登録されているクレジットカード情報を更新いたしました。今後は、更新されたクレジットカードに課金されるようになります。
クレジットカードについて詳しくは、出品者用ヘルプページを「クレジットカード」で検索してください。

でした。

アカウント停止、閉鎖関連のときと、普通の通知の時は色を分けてもらいたいですね。

ちなみに、アカウント停止、閉鎖関連の問題はテクニカルサポートに問い合わせして大丈夫だと言われたとしても油断できません。
今回は、おそらくシステム上の問題なので、問題が解消されたことをテクニカルサポートが把握していたのでしょう。
規約上の問題は、アカウントスペシャリストと話をつけないかぎり解消されることはありません。

-Amazon, ビジネス

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.