会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

トヨタプリウスαZVW41

プリウスαのISOFIXバーの出し方

投稿日:

先日、20系プリウスからプリウスαに買い替えしました。
広さはあまりかわらないと予想していたのですが、運転席も後部座席も20系プリウスに比べて、かなり広く感じます。
ラゲッジスペースも、以前は、ベビーカーを縦2台積んでいたのですが、今は、少し重なりますが横に積むことができます。

スポンサーリンク

プリウスαの納車が完了して、さっそくチャイルドシートを設置しようと思ったのですが、ISOFIXのバーが見当たりません。
ISOFIXは読み方がいろいろあります。

アイソフィックス、イソフィックス、アイエスオー・フィックス

僕はアイエスオー・フィックスと読んでいます。

チャイルドシートの下の画像の部分を後部座席に隠れているバーにカチッとはめることで、チャイルドシートを設置できるので簡単だし、安定するので安全です。

20系プリウスの時は、赤丸の部分に手をつっこむとバーに触ることができました。
(写真はプリウスαです。)

手を入れてみましたが、バーはありません。
でも上に「ISOFIX」と書いてあるタグがあるので、ISOFIXに対応しているシートであることには間違いありません。

こんなところにファスナーがあるので、開けてみました。

写真だとよく見えませんが、中にISOFIXバーがあります。

無事設置できました。

20系プリウスの時は、後部座席の左右にチャイルドシートをつけると、間に人が座ることはできそうになかったのですが、プリウスαの場合、小柄な大人を真ん中に座らせることもできそうです。

-トヨタプリウスαZVW41

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.