会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

IT Tips

車をどこにとめたかわからない!駐車場の位置を忘れない方法

投稿日:

テーマパークなどの、大きな駐車場で自動車をとめた位置がわからなくなる。
そんなことありませんか?
先日、名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークに行きましたが、かなり巨大な駐車場で、これは、帰りに確実に駐車場を発見できなくなると感じ、すぐに駐車位置を保存して、後で、駐車位置に向かってナビできる方法がないか調べました。

スポンサーリンク

ググってみたらいろんなアプリがあるようだったのですが、Googleマップアプリでできることに気づいたので、そちらを紹介します。

まずは、Googleマップアプリで現在地を表す青い点をタッチします。
すると、Android版の場合、「駐車場の場所を保存」という項目があわられるので、タッチします。
iOS版の場合は「駐車場所として設定」です。

「ここに駐車しました」と、駐車場の位置が保存されます。

帰りは、「ここに駐車しました」 の横のPマークをタッチすると、画面下部に「駐車場の場所」と表示されます。

「駐車場の場所」の右上の人間のマークをタッチします。

次に、「開始」の上のアイコンをタッチします。

「現在地」から「駐車場の場所」へ徒歩でナビできます。

ただ、1つ問題がありました。
Googleマップのナビは、道がないところを上手くナビしてくれません。
なので、目的地を頼りに、方向と距離を確認しながら、少しずつ近づいていくことになります。

-IT, Tips

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.