会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

動物 動物

女ムツゴロウ・篠原かをり「私のヒモたちを紹介します。」購入した

更新日:

2019年4月20日の「世界ふしぎ発見!」の予告を見て、電撃が走りました。
女ムツゴロウ???
子供の頃、テレビでよく見たムツゴロウさん、今は84歳と高齢なので、とうとう後継者ができたのかなということで、調べてみました。

女ムツゴロウと呼ばれているのは、篠原かをりさん。
慶應義塾大学大学院の学生で、生年月日は1995年2月20日なので、年齢は24歳。
芸能事務所スペースクラフト・エンタテインメントにある女子大生セクションである、「キャンパスクィーン」に所属しているので、最新情報は、キャンパスクィーンのNewsページをチェックしておくと良いでしょう。
偏差値は105ということですが、生物だけです。

僕も動物好きなので、気になります。
気になる人がいたら、とりあえずSNSをフォローしておきます。

ツイッターのアカウントは、こちら。

早速フォローしておきました。

スポンサーリンク

noteもフォロー
https://note.mu/kaopy
ちなみにnoteで稼いだお金はヒモにあげるそうです。
このnote
「私のヒモたちを紹介します。」
無料で読める部分を一部引用します。

金魚すくいとシュライヒを集めることしか趣味がない私の唯一の趣味が他人にお金を使うことなので…ヒモを飼っていることが公になると「女の子のヒモは探してませんか?」とか「ヒモになりたい」とか毎日のように言われます。これ以上同じ答えを返し続けるのはなんなので文字媒体ではっきりと残しておきたいと思います。

ということなので、ついつい購入してしまいました。

生命力が強いタイプはヒモにしてもらえないそうです。
noteの内容ですが、本当にヒモたちのことが書いてありました。
前半はなかなか良かったのですが、後半、500円払ったことを少し後悔しましたが、内容が気になったまま悶々とすることを考えると、まあ安かったのかなと思いました。

後悔した理由は、ヒモのことを知れば知るほど、このヒモたちにお金をあげたくない、そして、僕が支払った500円はいずれヒモたちのものになると感じたからです。

ヒモ4人以外に、タランチュラ8匹とゴキブリ400匹、ハムスターなどを飼っているそうです。

ゴキブリはマダガスカルのなので、ゴキブリが本気で苦手な僕でも触れそうです。

ゴキブリが住めない家にする対策 コーキング

インスタもフォロー
https://www.instagram.com/kawori_rat/

Facebookの友達リクエストを送る勇気はありません。
https://www.facebook.com/kaori.shinohara.56

「世界ふしぎ発見!」には、ミステリーハンターとして出演するそうです。
ミステリーハンターって、地味でかわいい人が多いのですが、篠原かをりさんもそっち系といっても良さそうです。

「有吉ジャポン」にも出演したことがあるそうです。
いずれ、「マツコの知らない世界」にも出演するでしょう。

本も出版しています。
出版書籍一覧です。

「実はハンパない生き物の話 -生物学最新TOPICS-」というschooの講座を見ると、タダの趣味の人ではないということがわかります。

いつかYoutubeチャンネルも開設するかもしれません。

専攻は分子生物学で、昆虫食をマウスに与えて遺伝子の変化を調べる研究しているそうです。
昆虫はアミノ酸でも、通常我々が食べている動物とは違う構造をしているので、それを食べた場合の影響を調べているということです。
人口が爆発的に増えているので、昆虫食が飢餓をなくすのに役立つのではないかという主張はたまに聞きます。

「<a href="http://kopsystem.azurewebsites.net/paapi/linkwtag.aspx?p=beiyan&atag=became-free-22&asin=B01GFQEMK6" target="_blank" rel="noopener">昆虫を食べてわかったこと</a>」

こちらの本はkinle unlimitedの対象です。

ふと思ったのですが、昆虫食が遺伝子に影響を与える可能性があるのだとしたら、遺伝子組み換え食品も安全性が証明されていないということになりますね。

家族に関しては、父親はブラジリアン柔術のチャンピオンで、弟はゴリラだそうです。
お父さんは社長でもあるようです。

 

 

-動物, 動物

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.