会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

科学 科学技術

羽のないドローンって風船じゃん。羽つければ完璧なのに

投稿日:

NTTドコモが、プロペラを使わず、超音波振動で空中を移動する飛行船型ドローンを開発しました。
とりあえず、動画です。
ワクワクしながらみたのですが…

超音波振動でプルプル震えることで推進力を生み出して動くのだとか。
風で簡単に飛ばされてしまうので室内限定です。
直径は最大約90cm、最大飛行速度は約20cm/秒。連続飛行時間は約1~2時間とのことです。
全く欲しくなりません。

スポンサーリンク

落下防止のために、プロペラありのヘリウム風船のドローンを作ったら完璧では?
と考えました。

ヘリウムガスの浮力は、1Lで1.1グラムです。
僕が持っているドローンはESPADA (エスパーダ) なので150グラムくらいです。

ということは、お風呂の大きさくらいのヘリウム風船ををつけておけば、墜落しなくなりますが、大きすぎて全然だめですね。

プロペラがないだけだったら、こういうダイソンの扇風機みたいな形がよいです。

物が落下しない技術ができるとよいのですが、今の所、ヘリウム風船のように浮力と使う方法か、ヘリコプターのように風で持ち上げる方法しかないです。

電磁気力には斥力があるけど重力には斥力がありません。
負の電化があるように、負の質量を持つ物質があれば、負の重力が生まれます。
さらに、電磁波のように重力を遮蔽することができれば、物を浮かべることができるでしょう。
せめて、重力遮蔽だけでもできれば、落下した人を助けることができそうです。

-科学, 科学技術

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.