会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ワードプレス

WordPress 5.0.3にアップデートしたらエディタの使い方がわからない。

投稿日:

WordPress 5.0.3にアップデートしたらエディタの使い方がわからなくなりました。
WordPress 5.0のデフォルトのエディタはGutenberg(グーテンベルグ)というものです。
異様に大きなタイトル入力欄に、ブロックを追加しながら記述していくという仕様です。
パーマリンクを変更しようと思っても、マウスカーソルをタイトルに当てると表示されるような仕組みになっていて、めんどくさいです。

スポンサーリンク

使い方を知らないから使いにくいと思っているだけなのかもしれませんが、パット見て使い方がわからないので、使うのやめました。
使っている人が少ないのか、ググってもすぐに情報がでてこないし…。
OneNoteで、書いてから、WordPressのコピペしているので、以前のエディタのようにHTMLの入力欄がないと、作業不能になります。
GutenbergではHTMLの入力欄があるかどうかもわかりませんでした。

Classic Editorをインストールして有効化すれば旧エディタ使えます。
当面は、Classic Editorにしておきます。

WordPressの管理画面の左側もアイコンだけになって、なぜかフォントが大きくなってみにくいです。

僕は文字がない方わかりやすいと感じる人が多いと考えて、こうしたのでしょうが、今まで何年も使ってきたのに、文字がなくなったらわけわからなくなりました。

-ワードプレス

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.