会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

SEO WEB

Google医療健康系ジャンルアップデートの問題点

投稿日:

2017年後半に、Googleが医療や健康系ジャンルの大幅アップデートを行いました。

その結果、素人の書いた無責任な記事は圏外へ。

といったことが起き、検索結果の上位に、専門家の記述した記事が増えました。

 

スポンサーリンク

専門家だからといって有益な情報が書いてあるわけではないですね。

最終的に病院に行ってくださいって書いてあったりします。

腰痛がなかなか治らないので、さまざまなキーワードで検索しています。

接骨院とか整体院のサイトって、胡散臭いところがおおいから、患者側の記事がみたいのに、ぜんぜん検索結果にヒットしないんです。

専門家のページを見ていると、知らない治療法とか腰痛の原因が書いてあったりするので、新たに検索するためのキーワード調査には役立ちますが、さらに検索しても、結局最終的には、当院で治療を受けてみてください。

自分と症状が似ている人の効果があった治療法を知りたいんですけど…

 

検索結果にあらわれるサイトは、ほとんど収益目的なので、アフィリエイトを禁じているブログサービスでブログ内検索するのが良いかも知れません。

本をお金払って買って読んでも、宣伝本だったりすることがあります。

人づてに聞くのが、一番感想などの信頼性としては高いので、友達たくさん作って、友達検索エンジンにするのが良いかも知れません。

 

-SEO, WEB

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.