会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

IT Tips トラブル

タブレットでフリック入力キーボードの幅が大きすぎ問題を解消する方法

投稿日:

Huawei MediaPad M3を愛用しています。
カーナビ、電子書籍リーダー、ノートパソコンとして使い倒しています。

8インチなので、フリック入力する時に、ちょっと不便です。
キーボード入力アプリは、以前、 Simejiを使っていたのですが、最終的にGoogle日本語入力に落ち着きました。

スポンサーリンク

8インチのタブレットだと、横幅が10センチ以上あるので、フリック入力をする時に不便です。

Google日本語入力には、片手入力という機能があります。
この機能を使うことにより、キーボードを左右に寄せて、片手で入力ができます。

Google日本語入力の片手入力の使い方

まずは、「あa」を長押し

設定と片手入力のアイコンが表示されます。
指をスライドさせて、片手入力を選択します。

片手入力モードになりました。
「>」をタッチすると右に寄せることができます。

矢印が四方に向いているアイコンをタッチすると、通常モードに戻ります。

キーボードの横幅を設定できないという問題があります。
Huawei MediaPad M3の場合、片手モードにしても、少しきついです。

Xperia Z4だと右端から「ま」の左端までで、だいたい5.5cmですが、Huawei MediaPad M3の場合、7.5cmです。
7.5cmだと、右手で「い」「ち」「み」の入力できません。

こんな問題、開発する時点で簡単にわかりそうですが、なぜでしょう。
何か技術的な問題があるのかもしれませんね。

-IT, Tips, トラブル

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.