会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

Dropbox クラウド

Dropbox Professionalの容量が3TBに増えました。

投稿日:

Dropbox Professionalの容量が3TBに増えました。
料金は今までどおりです。
子供が生まれてから、どんどん増える動画や写真。
ハードディスクが壊れても大丈夫なようにRaid1でミラーリングにしていますが、それでも、家が家事になったり、津波や洪水で流れされたら、思い出は全部消えてしまいます。
時々、別のハードディスクに保存して、実家においておくにしても、実家が近すぎて災害対策になりません。

スポンサーリンク

以前は、Dropbox Professionalがあることに気づいておらず、1TBのDropbox Plusでどうしようかなやんでいましたが、気づいてすぐに
Dropbox Professionalにアップグレードしました。
それから、約10ヶ月経過して、Dropbox Professionalが3TBになりました。
本当に助かります。

 

こちらの記事に書いてあるとおり、ハードディスクは4TBに交換済みです。

Dropboxの容量を2TBにしました。

2014年5月21日に2台購入した「WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB WD Red NAS用 WD20EFRX SATA3.0 5400rpm 3年保証」が1台に壊れました。
3年保証の期間は経過していたし、ちょうど買い替えを考えていたところでした。

2018年12月27日に「WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 4TB WD Red NAS用 WD40EFRX-RT2 5400rpm 3年保証」を2台購入して、Raid1を構成して、半年程度経過しましたが、問題なく作動しています。

2012年からの2019年6月13日現在までの写真動画ファイルの各年の量は以下です。

2012年 33.5GB
2013年 49.4GB
2014年 45.2GB
2015年 110GB
2016年 166GB
2017年 247GB
2018年 288GB
2019年 105GB(6月13日まで)

年間200~300GBくらい増加しています。
今、1.3TBくらい使用しているので、このペースでいくと5年くらいは大丈夫です。
ほぼ毎日、平均的に子供の写真を数枚、動画を2~3分くらいは撮っています。
子供が5歳と3歳なので、10歳と8歳くらいまでいけそうです。

-Dropbox, クラウド

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.