会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

危険回避

胴上げって危ないですよね。胴上げの断り方 事故や危険性に関して

投稿日:

胴上げされて落下し、首の痛みや耳鳴りなどの後遺症が残ったとして、徳島大学病院の歯科研修医だった女性が、大学病院に勤務する歯科医ら8人と徳島大を相手取り、逸失利益や慰謝料など約5265万円の損害賠償を求める訴訟を起こしました。

頭から落ちたそうです。

スポンサーリンク

8人であげて頭から落ちるって不思議です。
頭側の人がうまくキャッチできなかったのでしょう。
女性を胴上げするっていうのもありえない気がしますが…。

胴上げの起源は長野市の善光寺の年越し行事だという説もあります。
胴上げは日本だけではなく、海外でもいろいろな国で行われているようです。
日本だと有名なのは、野球で優勝すると監督や投手を胴上げすることですね。

あと、最近見かけませんが、昔はテレビで大学の合格発表の中継があると、合格者をラグビー部が胴上げしているシーンを見かけましたが、死亡事故もあったので、最近は安全性の面から禁止されているのでしょう。

胴上げは難しいです。
複数の人間が連携して、50キロ以上あるものを放り投げるというのはかなり危険です。
僕の子どもは16キロで、わっしょいしてほしいってうからやってあっげますが、頭を上にして垂直に上げて、垂直にキャッチするようにしています。
万が一、キャッチできなくても足から落ちます。

友人が来たとき、子どもが友人になついて高く持ち上げてもらったりしていますが、友人が腰を持って、逆さまにしたので注意しました。
幼児は体の割の頭がとても重たいし、肌がすべすべだから、服がスポって脱げることもあります。
とにかく、頭から落ちるというのは危険なのです。

胴上げ禁止ですね。
結婚式や合格発表、社員が社長を胴上げする、スポーツで勝利したときなどなど、お祝いの意味が強いのですが、お酒の席で行われたりするから、さらに危険性がまします。

胴上げの断り方

そうはいっても、イベントの会場などが禁止していない限り、胴上げすると言われたら断りづらいですからね。

2018年5月12日、東北福祉大が東北学院大を7-0の7回コールドで圧倒し、2季ぶり69度目の優勝を決めたとき、監督は胴上げをかっこよく拒否しました。

優勝するのが当たり前だから胴上げは必要ない。と。

大学だったら、ラグビー部が近づいてきたら、

滑り止めだから、胴上げは必要ない。と答えれば良さそうですね。

でも、ちょっと嫌味かもしれません。

いぼ痔だからとか言えれば良いのですが、女性だと難しいでしょう。
最初にも書きましたが、そもそも女性を胴上げするという神経がよくわからないのですが、スカート履いていたら、スカートだからとかは言えそうです。

-危険回避

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.