会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ニュース

平等院のジグソーパズルでやのまん提訴!もう買えない?何が問題?

投稿日:

平等院の鳳凰堂を無断撮影した写真がジグソーパズルの絵柄に使用され、文化財としての社会的評価が低下したということで、製造会社の「やのまん」が提訴されました。
争う予定だそうです。

まだネット通販で買えるのかな?ということで、検索してみました。

「平等院 ジグソーパズル やのまん」はまだ買える?

2019年4月25日午前11時現在、アマゾンは売り切れているけど、楽天は買えそうですね。

写真でもめているので、商品画像を載せるのはやめておきます。

平等院のジグソーパズルでやのまん提訴は何が問題?

無断で写真を撮って商品を作って販売したのに、提訴した理由は「文化財としての社会的評価が低下」というのはどういうことなのでしょう?
写真を撮影したのは、KAGAYAさんという方です。
本来なら、無許可で営利目的で写真を撮影したということが問題となるはずなのに、やのまんを文化財としての社会的評価が低下したという理由でしか提訴していないことと、やのまんが争う姿勢を示していることから推測すると、KAGAYAさんが無許可で撮影して、やのまんに販売したということが考えられます。
それならKAGAYAさんを訴えればよい話なので、実際には法的に微妙な問題なのでしょう。

やのまんはなぜ争う姿勢?

上記の推測のように、無許可で撮影されたものを購入して商品に利用するということが問題となるとすると、他の商品の販売に大きな支障がでるのかもしれません。
ストックフォトなどの、個人が写真を販売しているサービスにも世界遺産、文化遺産の写真は多数出品されているので、そもそも、法律的にもグレーな問題なのかもしれません。

「やのまん 世界遺産」と楽天で検索すると多数商品がヒットします。
ここで素直に折れたら、他にも「東寺」、「白川郷」、「厳島神社」、「富士山」…。
果てしなく販売できない商品が増えてしまいそうです。

やのまんが悪者みたいな意見が多いのですが、

無許可使用していますよね。

そのとおりですけど争います。

なんてやったら、企業にとってデメリットでしかないので、

無許可使用していますよね。

法律上問題ない商品を多くの方に楽しんで頂いているので、その主張は受け入れられません。

という結末にしたいのでしょう。
ちょっと情報が少なすぎるニュースなので、続報が待たれます。

-ニュース

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.