会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

温泉

水晶の湯(岐阜県海津市)に行ってきました。

投稿日:

岐阜県海津市にある水晶の湯という温泉に行ってきました。
Googleのレビューを見ていると、かなりおすすめスポットとして紹介されているし、たまたま近くまで行ったので、寄ってみることにしました。
そこで得た情報、感想等を述べます。

スポンサーリンク

 

料金はいくら?

料金は、大人520円です。
子供はいくらか忘れましたが、6歳から有料だったと思います。
5歳、3歳、大人2人だったので1040円でした。
最近、子供がお風呂でおしっこしなくなったので、温泉に行けるようになりました。
小学生くらいの小さい子はいましたが、赤ちゃんは見かけませんでした。
うちの幼児2人は、問題なく温泉を楽しむことができました。
他のお客さんたちも小さい子に優しい人ばかりでした。
JAFの会員だと100円安くなるそうです。

駐車場はどこ?

月見の森駐車場に車をとめて、無料のシャトルバスで水晶の湯まで運んでもらいます。
通常は1台ですが、混んでいる日は2台のシャトルバスがでているようです。
10分くらい待っているとバスが来ます。
乗ってから5分くらいで水晶の湯につきます。

徒歩で登っていくこともできますが、ほぼ山なので小さい子を連れて行くと途中から抱っこやおんぶになるのできつそうです。

羽根谷だんだん公園の駐車場と間違えてはいってしまったことで、水晶の湯を知りました。
場所的には、おちょぼさんの帰りによるということもできそうです。
行基寺の後でよりました。

行基寺の行き方、どっちが怖くない?

お湯はどんな感じ?

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性弱アルカリ性低温泉)で
慢性的な筋肉痛や関節痛などに効能があると言うことです。
そのおかげかどうかわかりませんが、アブローラーやりすぎて腰にきていたのが回復しました。

お風呂の数は?

男湯の状況を記憶をもとに記述します。
まず、第一の印象はそんなに広くないです。
シャトルバスが2台行き交うような日はきつそうです。
真ん中に、丸いタイルのお風呂がありました。
タイルが劣化していてちょっと嫌でした。

脱衣所で写真撮ったりするなと書いてあるのですが、お風呂の中で普通にスマホを見ているおじさんがいました。

その奥に普通のお風呂、となりにジェットバスとサウナ、水風呂
露天風呂への出口の横には120センチくらいの深さの歩行するお風呂があります。
外には壺湯とひのき風呂ともう一つのお風呂、このお風呂はアヒルの日にアヒルがたくさん浮かんでいます。

たまたまアヒルの日だったのでアヒルが浮かんでいました。
僕は、このアヒルは中に水が溜まって不衛生だと思うので浮かべないでほしいと思ったのですが、子供は喜んでいました。
アヒルはいろいろな大きさがあります。
古くて目がなくなったりしています。

露天風呂から濃尾平野を見渡すことができます。
透明のパネル越しに見えるのですが、ちょっと見にくかったので立ち上がって見渡したらきれいでした。
16時頃だったのですが、夜になれば夜景もきれいに見えると思います。

温泉をでるときにシャワーを浴びようと思ったのですが、2つのうち、一つが壊れているのは水しかでませんでした。

食事はできる?

お食事どころはあります。
17時頃でしたが、がら空きでした。
時間が早かったのか、いつもそんなに混んでいないのかわかりません。
休憩所ではアイスクリームを食べたり、牛乳を飲んだりしている人がいました。

総合的には、安くて、子供連れでも行きやすい日帰り温泉だと思いました。

-温泉

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.