会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

宝くじ 興味

みずほ銀行 宝くじラッキーラインで自動購入の設定をしました。

投稿日:

先日、宝くじで高額当選しましたが、当選金の受取が結構めんどうなので、宝くじラッキーラインに申し込むことにしました。
宝くじラッキーラインに申し込むためには、みずほ銀行のネットバンクの口座が必要です。
5年以上前に作成しましたが、口座情報を全て紛失してしまったので、口座番号もわからず、みずほダイレクトにもログインできませんでした。

スポンサーリンク

何度もヘルプディスクに電話して、とうとう、みずほ銀行のネットバンクの口座にログインできるようになり、宝くじラッキーラインにもログインできるようになりました。

とりあえず、第723回のサマージャンボ宝くじと、サマージャンボミニ1億円を購入してみました。

1口10枚単位で、購入できます。

郵送料が62円かかります。
宝くじそのものが郵送されるのではなく、 「購入明細通知書」が郵送されるようです。

当選金は、振り込んでもらえます。
62円は、もったいないような気がしますが、当選した時の当選金の受取の手間を考えると、安いです。

ジャンボ30枚、ジャンボミニ20枚
15000円分購入しました。

みずほダイレクトで確認したら、即座に引き落としされていました。

取引内容が「タカラクジツウハン」となっています。

ロト7、ロト6、ミニロトの自動購入の設定もしました。

全部一口ずつにしました。
番号は、

ロト7は家族全員の誕生日の組み合わせ
ロト6は僕以外の家族全員の誕生日の組み合わせ
ミニロトは子供全員の誕生日の組み合わせと家族の人数

にしました。
ロト7、ミニロトは週に1回、ロト6は週に2回です。
毎週900円かかります。
月に3600円です。

今後全ての宝くじを、宝くじラッキーラインで購入しようと思います。
自動購入にしておけば、買い忘れもありえないし、使った金額もわかります。
さらに、当選金が自動振込されるので、かなり便利です。

自動でできることはできるだけ自動にして、他の仕事に使う時間を増やすのが今年の目標です。

宝くじなんて買わなければいいじゃんっていう話もありますが…。

-宝くじ, 興味

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.