会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

DIY ドア

DIYで壁紙が貼ってある戸にリフォームシートを貼りました。

投稿日:

去年購入した中古一戸建ての脱衣所の入り口のドアが汚いです。
凹凸のある壁紙が貼ってあります。

こういう戸です。
もともと周りの壁には同じ壁紙が貼ってありました。

周りの壁は、アサヒペン 特選カベ紙 ST-3 92cm×25mを貼りました。

同じ壁紙を貼っても良いのですが、ドアっぽくしたかったので、
カインズで「リフォームシート SR‐59 Dオーク」を買ってきました。

スポンサーリンク

リンテックコマースというメーカーのものです。

「リンテックコマース リフォームシート」を楽天で検索した結果

貼るときに失敗しそうになるポイントがいくつかあったので、コツというほどではないのですが、紹介したいと思います。

まずは、こんなかんじで、壁紙をむいていきました。

全体的に剥がしたら、地ヘラで全体的にこすると、細かいゴミがとれて、全体的に平坦になります。
完全にむけてなくても全体的に平坦なら大丈夫です。
地ベラはこれです。

仁作 ステンレス製 地ヘラ 6# No.530

このように少しずつ裏の紙を剥がしながら貼っていきます。
小窓があるので、その際の部分は丁寧にカットします。
このシートは際を地ベラで強く抑えると、意図しない部分ですぐに敗れるので、かなり慎重にやりました。
際の部分が浮いたままカットすることになります。
その場合、ほんの少し際よりも外側の部分をカットしないと、隙間が空いてしまいます。
ここが注意点です。
まずはシートの端っこを小さく切って、練習してからやったほうが良いです。
上に小窓があったので、上から貼りました。
たいてい、後半は集中力が途切れるので、難しい方から貼ったほうがよいです。

全体を貼りました。
端の部分をカットしていきます。
包み込むようにはるという場合もあるのですが、もともとの戸に枠があったので、それをいかします。

枠のほうが1ミリくらい出っ張ってるのですが、その出っ張りの角の位置をカットするようにすると隙間なくきれいになります。
ただ、難しいです。

だいたいうまくいきました。

完成です。
近くでみると、少し浮いた感じでウニョウニョしています。
手で抑えるとなおりますが、しばらくするとまた同じ状態になってしまいます。
なぜか、数日したら、平らになりました。

かかった費用はシート代4000円くらいでした。
後日、もっと安い2000円以下のシートを見つけたので買ってきました。
近い内に別のドアで試してみます。

-DIY, ドア

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.