会社行きたくなかったんです。

自由になりたくて会社辞めました

ネットワーク

サブネットマスク「255.255.255.0」と「255.255.254.0」の違い

投稿日:

サブネットマスク「255.255.255.0」と「255.255.254.0」の違いを説明します。

まずは、結果から。

IPアドレスを確認した時に、通常、普通の家庭などでは以下のようになっています。

IPアドレス 192.168.0.10
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1

この場合、ネットワーク内のIPアドレスは、
192.168.0.0~192.168.0.255
ということになります。

スポンサーリンク

たまに、サブネットマスク 255.255.254.0となっているのを見かけます。
この場合、ネットワーク内のIPアドレスは、
192.168.0.0~192.168.1.255
ということになります。

「255.255.255.0」と「255.255.254.0」の意味

255.255.255.0を2進数にすると次のようになります。
11111111 11111111 11111111 00000000
(24個1でそれ以降は全部0)

255.255.254.0を2進数にすると次のようになります。
11111111 11111111 11111110 00000000
(23個1でそれ以降は全部0)

255.255.255.0はIPアドレスを2進数に変換した場合、最初の24個が同じものを同じネットワークとするという意味になります。

192.168.0.0と192.168.0.255を2進数にすると次のようになります。
11000000 10101000 00000000 00000000(192.168.0.0)
11000000 10101000 00000000 11111111(192.168.0.255)
24番目まで同じです。

だから、ネットワーク内のIPアドレスは、
192.168.0.0~192.168.0.255
ということになります。

同様に、
255.255.254.0はIPアドレスを2進数に変換した場合、最初の23個が同じものを同じネットワークとするという意味になります。

192.168.0.0、192.168.0.255、192.168.1.0、192.168.1.255を2進数にすると次のようになります。
11000000 10101000 00000000 00000000(192.168.0.0)
11000000 10101000 00000000 11111111(192.168.0.255)
11000000 10101000 00000001 00000000(192.168.1.0)
11000000 10101000 00000001 11111111(192.168.1.255)
23番目まで同じです。

だから、ネットワーク内のIPアドレスは、
192.168.0.0~192.168.1.255
ということになります。

サブネットマスク「255.255.254.0」を使いたい場合、どうすればよいのか?
ルーターの設定を変更します。
Aterm WG2600HP3の場合は、IPv4LAN側設定という項目があります。
IPアドレス/ネットマスク(ビット指定)という項目があるので、ここの24を23に書き換えて、192.168.0.1/23 とすればよいです。

IPアドレス/ネットマスク(ビット指定)

DNSをはじめよう ~基礎からトラブルシューティングまで~ はじめようシリーズ」という本がおすすめです。

-ネットワーク

Copyright© 自由になりたくて会社辞めました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.